ぶどうの育て方!初心者の家庭菜園
ホーム > blog > パーゴラのある庭の魅力

パーゴラのある庭の魅力

パーゴラはイタリアではぶどう棚と呼ばれており、つるやつたなどをはわせることで日よけにも温度調節にもなってくれます。見た目が涼しく天井を開閉したり、スライドドアにするなどして開放感を与え、ウッドデッキやガーデニングとしても用いることができるのでおしゃれなだけでなく実用性もあります。

ecomw01.gifウッド製が基本ですが、アルミや鉄なども素材として使われ、インテリアとしてオリジナリティを高めてくれます。庭やアプローチ、門などとあわせて総合的にデザイニングすれば暮らしに役立ち、快適に過ごせるようになりますので人気があります。

日よけや雨よけとして使い、晴れた日にはお茶や食事を楽しむスペースとして活用することもできますし、ナチュラルな雰囲気に仕上がるので庭を美しく見せてくれる効果もあります。DIYでも可能ですが、ガーデニングやエクステリアのプロに任せるのがおすすめです。素材や色、デザインなど調和のとれた安らぎのあるスペースにしてもらうことができます。



コメントする